講師を担当するのは、薬の研究開発35年。

脳疾患、心臓疾患、抗生剤、泌尿器、MRSA感染症の特効薬などなど、大学病院でもずっと長く使用されている薬剤を世に送り出したTORU ISHIO先生。日本の医薬品を海外水準に引き上げた、グローバル開発の第一人者です。世界初の細胞再生『遺伝子治療薬』の研究開発の日本の責任者だった経歴をもつ、細胞再生のスペシャリスト! 現在は、海外アジア諸国を中心に、ドクターたちを中心に、『幹細胞治療』のアドバイスとサポートを実施しています。